はちみつ

我が家の朝はフレンチトースト。
とくに5歳の娘には欠かせない朝のおめざとなっております(*^_^*)

 

卵に牛乳をまぜ、砂糖を少し入れ、オリーブオイルで焼くのが我が家流。
出来上がったらハチミツをとろりとかけてシナモンシュガーをふっています。
シンプルだけどサイコーに美味しいの!(^^)!
いつも横から「ひとくち!」とおねだりして分けてもらっている母なのでした(*^^)v

 

でもね、冬ってハチミツが固まりますよね。
なんでも主要成分が結晶化することで起こるらしいです。
だから朝はハチミツの蓋をとり容器ごとチン。
瓶ではなく逆さにして押してとろりと出すタイプなので、こうして溶かしています。
けどチンしすぎると水みたいになってハチミツの良さが半減しちゃう(>_<)
だから適度にチンしなくちゃいけないんですけど、これがまた毎朝だと面倒で(>_<)
凝固するイメージがないメープルシロップに思い切って変えちゃおうかな!?
などと思っておりました。

 

でも、見つけましたよ。こんなハチミツ。
はちみつ
はちみつシロップ。

 

シロップというからには純粋なハチミツだけではなさそう。
容器を上下にしてみてもハチミツほどとろりとはしていないし・・・これはイイかも!
ということで、もちろん買ってまいりました(^^♪
しばらくはハチミツストレスを味わわずに朝の忙しい時間を乗り切れそうですよ!(^^)!


【お気に入りリンク】 カムリフーガ

 

ホントにマタニティウェア?

妊娠中の妹に会うたび、驚かされたのが彼女が着てたマタニティウェア。
「これってホントにマタニティウェアなの?」ってビックリするくらい、
お洒落でキュートなデザインばかり。

 

なんとなくわたしの中でマタニティウェアって「どれもゆったりしたAラインのワンピース」
みたいなイメージがあったんだけど、最近は形もデザインもバラエティ豊かで、
とってもステキなの。

 

特に彼女が着てたワンピースはシルエットにこだわったものが多くて、パッと見
妊婦さんには見えないくらいスッキリ。
こうゆう配慮って、実はすごくうれしかったりするよね〜。

 

わたしの周りには「妊娠してる間しか着れないし、マタニティウェアには
あんまりお金をかけたくない」って子が多いけど、妹を見てると
「こうゆう時こそお洒落を楽しまなくちゃ!」って思う。

 

それに今って、流行のファッション雑誌で洋服をチェックする感覚で、マタニティも選べちゃうよ(オフィスでも着られるマタニティウェアもあるしね)。
ちなみに妹が着てたマタニティウェアは出産後も着られるらしく、
意外と長い期間楽しめるのも魅力。

 

お洒落にはこだわりたいわたしとしては、ネットの通販なんかでもかわいいマタニティウェアが 揃ってると聞いて、かなりうれしい♪
せっかくなら「お洒落でかわいい妊婦さん」を目指したいものね。

© 2012 子供とのふれあい日記. All rights reserved.